探偵事件簿

探偵目線での事件・事故など時事問題をお伝えさせていただきます。

黙って出張を延長して観光したらどうなる。

出張終了後の観光はどうなの?

今週は金曜まで出張するので、週末は現地の観光をしたい。
出張日と週末の休日が連続した場合、こう考える人も多くいると思う。
仕事が終わった後に出張先に残るのは、自由では?

でも会社側からしたら、会社に帰るまでが仕事。
出張とは、「勤務先が労働者に対し、業務上の必要に応じて通常の勤務地とは
異なる場所に出向くことを命じる業務命令のこと」です。
ですから、出張中、労働者は勤務先の命令に従わなければなりません。

土日の観光については許可が必要ということになる。

許可なしで土日観光した場合、どんなリスクがあるだろうか。

2つあるようだ。

1つは移動の際の怪我等での労災保険の問題。

出張に付随する行為は、それが労働者の私的な行為などではない限り、
労働災害につながる可能性があります。
出張からの帰宅中に事故に遭ったとしたら、労働災害扱いになります。
ところが、無断で帰宅を日曜日に遅らせていた場合、
その取り扱いは一筋縄ではいかなくなってしまうことにもなります。

もう一つは

上司に黙って出張後の土日に現地で観光に行き、安全に帰ってこられたとしよう。
金曜日に帰路についたと日付をごまかして旅費精算をしても、
企業が支払う金額は同じなので、問題ないのではないか。

出張費等の実費精算についても、注意が必要です。
労働者には、勤務先で定められた方式にしたがって報告、精算する義務がありますね。

黙って出張を「延長」するのは、会社員としてリスクが大きいようだ。
上司の許可を得ておくのが安全といえそうだ。

(弁護士ドットコム)




探偵 東京

探偵 横浜

ロゴ


出張帰りに一人で観光してもつまらないので、
楽しめる人と出直した方が良いと言うことですね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

探偵事件簿

Author:探偵事件簿
hy東京探偵事務所と申します。
弊社は、調査員の「調査力」と「人間性」を大切にする総合探偵社です。
「価値ある証拠」と「価値ある調査」をご提供させていただきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
お知らせ (1)
事件 (220)
事故 (23)
時事問題 (5)
ニュース (79)
政治 (5)
閑話休題 (2)
裁判 (9)
エンタメ (1)
自殺 (1)
殺人事件 (13)
誘拐 (1)
戦争 (1)
詐欺 (3)
男女トラブル (1)
摘発 (1)
わいせつ (7)
強盗 (2)
ストーカー (2)
窃盗 (1)
不祥事 (1)
移植 (1)
脱税 (1)
STAP細胞 (1)
ひき逃げ (1)
盗撮 (1)
殺人未遂 (1)
逮捕 (2)
故障 (1)
暴行 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR